第3回 大美アートフェア | 全国から新・古美術品が集う美術品展示・販売会

66の美術商、大阪に集結
美術品展示・販売会

2018.2.23 [fri] - 25 [sun]

10時─18時 (入場は終了30分前まで)
※最終日は10時─17時

[主催] 大阪美術商協同組合

第3回 大美アートフェア | 全国から新・古美術品が集う美術品展示・販売会

66の美術商、大阪に集結
美術品展示・販売会

2018.2.23 [fri] - 25 [sun]

10時─18時 (入場は終了30分前まで)
※最終日は10時─17時

[主催] 大阪美術商協同組合


ごあいさつ全国66の銘店が集結

観る楽しみ、触る感動、
手に入れる喜び。

歴史の中で受け継がれた名品から、驚きの発見を得るような新しいものまで、様々な美術品を多種多様なアプローチで一堂にご覧頂ける骨董・美術品展示販売会の『決定版』です。全ての出展店舗は一定の条件を満たし、厳しい審査等を経て加盟出来る大阪美術商協同組合員のみで構成されており、安心してお求め頂けます。江戸期豪商鴻池本邸跡地、大阪美術倶楽部の全館で展開される膨大な量の出展作品を、ゆっくりとお楽しみ下さいませ。

開催概要アートの粋を堪能する3日間

開催日程

2018年[平成30年]

223日[金] ・24日[土] ・ 25日[日]

AM 10:00~PM 6:00 (入場はPM 5:30まで)
最終日 27日はPM 5:00で閉場 (入場はPM 4:30まで)

入場料

入場無料

期間中はご自由にお入りいただけます。

主催

大阪美術商協同組合

会場

大阪美術倶楽部 ®
〒541-0042 大阪府大阪市中央区今橋2-4-5

> 地下鉄堺筋線または京阪電車の北浜駅下車後、2番出口もしくは3番出口を出て徒歩2分

> 地下鉄御堂筋線淀屋橋駅下車後、中央改札口より8番出口を出て東へ徒歩5分

お問い合わせ

大阪美術倶楽部内
大美アートフェア実行委員会事務局

TEL : 06-6231-9626 FAX : 06-6226-1848


アクセス

アートフェア特別講演会ゲストを迎えて特別講演会を開催いたします

アートフェア講演会の広間【扇鴻の間】

[ 扇鴻の間 ]

骨董、古美術、アートについて

第2回ご好評につき、第3回も特別講演会を開催いたします。
「骨董、古美術、アート」について、2名のゲストに講演して戴きます。

時間

両日共、PM 1:30~PM 3:00

エントリー | ご参加方法

[入場無料] − ご自由にお越しください。

但し、希望多数の場合は、先着順になります。
当日12時より、『扇鴻の間』にて整理券を配布いたします。

公益財団法人藤田美術館館長 藤田清 氏

公益財団法人藤田美術館館長 藤田清 氏

コレクター藤田傳三郎と藤田美術館のあゆみ

1978年、藤田傳三郎から数えて五代目にあたる藤田家四男として神戸に生まれる。
大学卒業後、2002年に藤田美術館へ。2013年に館長就任。
2011年、奈良国立博物館講演会「藤田傳三郎と藤田美術館」。
2015年、サントリー美術館講演会「数寄者 藤田傳三郎とコレクションの成立」、福岡市美術館「藤田コレクションの成立とその魅力」。
現在は美術館リニューアルに向けて奮闘中。

平成30年2月23日[金] PM 1:30〜 PM 3:00
武者小路千家官休庵 千宗屋(隨縁斎) 氏

武者小路千家官休庵 千宗屋(隨縁斎) 氏

1975年、京都市生まれ。
武者小路千家15代家元後嗣、慶應義塾大学総合政策学部特任准教授、2014年より京都国際観光大使。
2001年、慶應義塾大学大学院修士課程修了。03年、後嗣号「宗屋」を襲名、斎号「隨縁斎」。08年~09年にかけて、文化庁文化交流使としてNYを拠点に欧米で活動を展開。領域を限定しない学際的な交流の中で茶の湯の文化の考察と実践の深化を試み、国内外を問わず活動を続ける。
2013年、京都府文化賞奨励賞、2015年、京都市芸術新人賞を受賞。
2017年 MOA美術館「茶の湯の美」展をキュレーション。

著書に『茶 利休と今をつなぐ』(新潮社)、『もしも利休があなたを招いたら 茶の湯に学ぶ“逆説”のもてなし』(角川書店)、『茶味空間。茶で読み解くニッポン』(マガジンハウス)、『茶の湯入門』(監修/小学館)など

平成30年2月24日[土] PM 1:30〜 PM 3:00

呈茶席日替わりの呈茶席をご用意いたします

呈茶席の広間【雪月花の間】

[ 雪月花の間 ]

呈茶席は、茶道三千家ご協力により、日替わりのお席をご用意いたします。
鴻池本邸の茶庭を臨んで、床几に腰かけての立礼席です。
お気軽に、和菓子と抹茶をお召し上がりください。

時間

各日共、11:00~16:30(但し、受付 16:00迄)

エントリー | ご参加方法

[茶券 500円]

  • 松井 宗豊

    裏千家
    松井 宗豊

    平成30年
    2月23日[金]

    AM 11:00〜PM 4:30

    大阪市出身
    一般財団法人 今日庵業躰
    独立行政法人 日本芸術振興会 文楽研修所講師
    一般社団法人 大阪青年会議所同好会「茶楽会」講師

    平成12年 今日庵に入庵。 平成22年 坐忘斎御家元より茶名「宗豊」を授かる。 平成29年 坐忘斎御家元より「業躰」への昇格を許される。

    お稽古場
    【大阪教室 】
    ●豊心会・豊麗会 / 浄土真宗本願寺派 本願寺津村別院(北御堂)
    毎週 月曜日・火曜日
    ●豊悠会 / 浪速高津宮(高津神社)
    主に土曜日
    【京都教室】
    ●豊源会 / 相国寺塔頭 養源院
    主に木曜日
    【東京教室】
    ●松古会 / 近代科学社ビル 9階茶室
    月1回主に土曜日

  • 木津 宗詮

    武者小路千家
    木津 宗詮

    平成30年
    2月24日[土]

    AM 11:00〜PM 4:30

    1962年和歌山県生まれ。本名:大江崇之。
    立命館大学文学部中国文学科卒業。
    武者小路千家家元教授。木津家後嗣宗隆を経て、2013年七代宗詮を襲名。斎号桜斎。
    多数の論考があるなか、2013年出版、武者小路千家流祖並びに千家の歴史を綴った『千一翁―宗旦の子に生まれて』(宮帯出版社)では、三徳庵茶道文化学術奨励賞を受賞。続いて2015年には木津家初代と木津家の歴史を綴った『木津宗詮 武者小路千家とともに』(宮帯出版社)を出版している。

    お稽古場所等々 詳細は、一般財団法人卜深庵をご覧ください。

  • 木村 一静庵

    表千家
    木村 一静庵

    平成30年
    2月25日[日]

    AM 11:00〜PM 4:30

    (木村 雅基 氏)
    大阪市出身
    一般財団法人 不審菴家元教授
    一般社団法人 表千家同門会幹事

    お稽古場
    大阪美術倶楽部
    毎週 火曜日・土曜日