2018大美アートフェアトピックス

家庭画報2月号に 講演会ゲストの記事が掲載されてます。

家庭画報 平成30年2月号に、『藤田美術館の新たな船出』と題して、

藤田美術館館長 藤田 清

[藤田(傳三郎)翁が入門された]武者小路千家 千 宗屋

[藤田家に明治時代より出入りしていた]谷松屋戸田商店 戸田貴士氏(今回の出展者でもあります)

の御三方がそろって、藤田美術館について、また国宝の絵巻を前にしての対談の様子が掲載されています。

藤田美術館は、国宝9点 重要文化財52点を有する日本屈指の私立美術館です。(2020年開館を目指して現在休館中)

どのようなお話を拝聴出来るか、たいへん楽しみになってまいりました。

 

 

 

トピックス

2018.01.13.