2-45大阪府

大阪刀剣会 吉井

      
  • 短刀、当麻(無銘)(金象嵌)梵字
  • 黒羅紗地定紋入陣羽織
  • 短刀、当麻(無銘)(金象嵌)梵字 | 大阪刀剣会 吉井

    短刀、当麻(無銘)(金象嵌)梵字

    [年代] 鎌倉末期

    刃長8寸1分(24.7㎝)

  • 短刀、当麻(無銘)(金象嵌)梵字 | 大阪刀剣会 吉井

    短刀、当麻(無銘)(金象嵌)梵字

    [年代] 鎌倉末期

    刃長8寸1分(24.7㎝)

  • 黒羅紗地定紋入陣羽織 | 大阪刀剣会 吉井

    黒羅紗地定紋入陣羽織

  • 黒羅紗地定紋入陣羽織 | 大阪刀剣会 吉井

    黒羅紗地定紋入陣羽織

  • 短刀、当麻(無銘)(金象嵌)梵字 | 大阪刀剣会 吉井

    短刀、当麻(無銘)(金象嵌)梵字

    [年代] 鎌倉末期

    刃長8寸1分(24.7㎝)

    附)金梨子地鞘合口拵
    日本美術刀剣保存協会重要刀剣指定(N.B.T.H.K Juyo Token Cerificate)
    大和国当麻派(奈良県北葛城郡当麻町)
    冠落し造り
    鍜え小板目つみ柾交じり地沸つく。
    刃文匂口締まりごころにほつれかかり小沸つき
    上品な直刃の出来に仕上げている。

  • 黒羅紗地定紋入陣羽織 | 大阪刀剣会 吉井

    黒羅紗地定紋入陣羽織

    戦国時代より武将が戦の時、鎧の上に羽織り存在を明らかにするようになった。
    戦場で活動しやすいように袖を取った形が作られたのであろう。

    甲冑の上に着たまま動け、又人目を引く自己表示する為に派手なデザインの物も作られるようになった。

大阪刀剣会 吉井

  • 住  所

    〒542-0073 大阪市中央区日本橋2-7-1

  • 電  話

    06-6631-2210

  • F A X

    06-6644-5464

  • ジャンル

    | 刀剣類 | 古美術 | 武具甲冑

刀剣・刀剣小道具(鐔・目貫・小柄・縁)・武具甲冑類・蒔絵等を専門にあつかっております。

店舗は地下鉄、日本橋駅、又は南海鉄道、難波駅が最寄となります。
AM10:00〜PM6:00 (水)定休日
ご来店の際は事前にご連絡ください。

年に数度、百貨店催事など催しております。