2-18石川県

石黒商店

      
  • 茶箱一式  原田芳悦、尾形乾山
  • 元和御成記
  • 茶杓
  • 茶箱一式  原田芳悦、尾形乾山 | 石黒商店

    茶箱一式  原田芳悦、尾形乾山

    [年代] 江戸時代

    [作者] 原田芳悦、尾形乾山

    茶箱 / 縦12 横21.5 高さ11.5cm / 木、漆、他

  • 元和御成記 | 石黒商店

    元和御成記

    [作者] 松花堂昭乗筆

    紙本墨書 / 縦21 長さ371cm / 徳川義直と文化サロン」平成12年  徳川美術館 No.136掲載

  • 茶杓 | 石黒商店

    茶杓

    [年代] 江戸時代

    [作者] 船越伊豫守吉勝

    長さ17.8cm / 竹

  • 茶箱一式  原田芳悦、尾形乾山 | 石黒商店

    茶箱一式  原田芳悦、尾形乾山

    [年代] 江戸時代

    [作者] 原田芳悦、尾形乾山

    茶箱 / 縦12 横21.5 高さ11.5cm / 木、漆、他

    茶 箱: 原田芳悦は元禄頃の金沢の蒔絵師といわれている。
    金森宗和の仕事に従事したと伝わる。月ニ雁蒔絵。在銘。
    茶 碗:乾山作桐文 在銘
    茶 器:篭地 菊蒔絵 内:金銀蒔絵
    茶巾筒:市松文透し
    茶筅筒:梅蒔絵

  • 元和御成記 | 石黒商店

    元和御成記

    [作者] 松花堂昭乗筆

    紙本墨書 / 縦21 長さ371cm / 徳川義直と文化サロン」平成12年  徳川美術館 No.136掲載

    江戸城内 尾張中納言 徳川義直 屋敷へ 元和9年
    (1623)に、二代将軍秀忠が公式に訪れた時の部屋飾り等の
    記録巻物。
    残念ながら松花堂の花押サインはない。
    義直の生母(相応院)は石清水八幡宮社家の出身。

  • 茶杓 | 石黒商店

    茶杓

    [年代] 江戸時代

    [作者] 船越伊豫守吉勝

    長さ17.8cm / 竹

    船越宗舟(ふなこし そうしゅう)
    江戸前期の武士、茶人。
    茶道を古田織部、小堀遠州に学び、片桐石州とならび称された。
    寛文10年(1670)没 74歳
    初名は吉勝。
    この茶杓は遠州の影響もあり、景色もある美杓です。
    共筒は「〆」が自書であると古筆了仲の極有。京都・湯浅家伝来

石黒商店

  • 住  所

    〒920-0906 金沢市十間町53

  • 電  話

    076-231-5114

  • F A X

    076-254-1213

  • W E B

    http://www.ishiguroshouten.jp/

  • ジャンル

    | 古美術 | 茶道具 | 近代工芸

第2回大美アートフェアより出展しております。
金沢に店があり主に古美術、茶道具、近現代工芸を扱っております。


今回、図録掲載の茶箱と皆具一式は、別売り可能です。
茶箱は、江戸後期の原田芳逸作の蒔絵で、在銘です。
加賀の蒔絵硯箱にもみられる春慶塗に高蒔絵で、雁や葦を表しています。
又、皆具は、乾山松画小茶碗に緻密な籠地蒔絵の茶器、市松文透し茶巾筒他一式となります。
古美術を中心に、茶道具、九谷、酒器などを展示販売致します。ご来場お待ち申し上げます。